新型コロナウィルス感染防止対策 全子連

子ども会関係者の皆様へ
        (公社)全国子ども会連合会
             会長 河本  功

2020.6.22

 日頃より全国子ども会連合会及び各子ども会の事業推進にご協力いただき、厚くお礼申し上げます。

 令和2年4月7日からの緊急事態措置を経て、全国的に新型コロナウィルスの感染はおさまってきており、全国の子ども会も各地区の状況を踏まえ、活動を開始したところもあるようです。

 全子連も昨日総会を開催いたしましたが、東京はなかなか感染者が減少せず、子ども会活動を実施するのが難しい状況です。
 しかしながら、感染者が出ていないところも多く、また都道府県間の移動も可能になりましたので、各地区とも「新しい生活様式」等を活動の中に取り入れながら、感染防止に注力の上、前向きに創意工夫した子ども会活動を展開されてもよい時期になったのではないかと思います。

 子ども会活動は子どもの成長、地域の発展に重要な要素の一つです。
 明るく元気な子ども会活動が各地域で再開できるよう心から願っております。 全体での対応から、地域地域の個別対応に移ってきておりますので、それぞれの子ども会の判断でご対応いただければと思います。

 なお、全子連事務局は残念ながら時差通勤を基本とした勤務体制をしばらく継続させていただきます。ご理解ご協力をお願いいたします。