緊急事態宣言の解除を受けて 全子連

 子ども会関係者の皆様へ
        (公社)全国子ども会連合会
             会長 河本  功

2020.5.26

 日頃より全国子ども会連合会及び各子ども会の事業推進にご協力いただき、厚くお礼申し上げます。

 令和2年4月7日から新型コロナウィルス感染症に関する緊急事態措置が実施されてきましたが、本日(令和2年5月26日)から全面解除となりました。

 全国の子ども会関係の皆様も感染防止にご尽力いただいたことと存じますが、まだまだ完全に収束したという状況ではありません。

 地域によっては子ども会活動を再開しても問題ないと思われる所もありますが、「新しい生活様式」の実践例を見ると従来の子ども会活動をそのまま再開することは難しい状況です。

 新型コロナウィルスとは長い付き合いになると思われますので、「新しい生活様式」等を活動の中に取り入れながら、各地域におかれましては創意工夫した子ども会活動を展開されるようお願いいたします。

 子ども会活動が新型コロナウィルスの感染のクラスターにならないようにご留意ください。

 また、6月18日までは都道府県を越える移動は控えるように言われておりますので、地域外の交流等は当分の間控えるようにお願いいたします。

 子ども会活動は子どもの成長、地域の発展に大切なものです。1日も早く、明るく元気な子ども会活動ができるようになることを心から願っております。

 参考までに厚生労働省が示された「新しい生活様式」の実践例を下記いたします。